水トラブル

バスルーム

お風呂のトラブルの多くは、髪の毛やシャンプー・リンスなどのぬめりで排水口がつまってしまうことです。
また、使う頻度が高いため、蛇口やシャワーの劣化・故障などで水漏れも起きやすいです。
湿気やカビが発生しやすい箇所ですので、日頃からマメに水滴や汚れを取り除き、定期的にメンテナンスをすることをおすすめします。

排水口のつまり

お風呂のトラブルの多くは、排水口がつまって流れなくなることです。髪の毛や石鹸の油脂等が蓄積し、排水管が詰まって水が流れにくくなるのです。日頃から排水口をマメに掃除をしてください。
それでも詰まってしまった場合は、排水口用の洗剤を使用し汚れを溶かすことができます。
もし、洗剤を使っても改善されない場合はご連絡ください。パイプの内部の汚れを取り除きます。

シャワーからの水漏れ

写真
シャワーヘッドから水が出ない、止まらない場合、パッキンの劣化や錆のつまりなどが考えられます。
この場合交換が必要になります。その際、締め付けすぎると劣化を早める原因になりますので、ご注意ください。
また、ホースからの水漏れの場合は、ホースが破れている可能性がありますので交換が必要です。


蛇口の水が出ない

蛇口から水が出ない場合、錆のつまりが考えられます。止水まわりや接続部などに錆がつまっていると思われます。また、内部の部品の劣化や故障も考えられます。

蛇口の水漏れ

しっかり閉めているのに水漏れがする場合、蛇口のパッキンやネジなどが古くなっていることがあります。
このような場合、部品の交換が必要になります。
そのまま使用し放置しておくと水漏れがどんどん進みますので、早めの交換をおすすめします。

水の出が悪い

水の出が悪くなっている原因は、止水栓を強く締めすぎていたり、整流口付近に汚れがたまっていることが考えられます。止水栓を少し緩めてみてください。改善されない場合はご連絡ください。
また、冬場は排水管が凍結しお湯が出ないということがありますが、一時的なものなので解凍するまで待ちましょう。

その他、蛇口の新設や分岐等の取付、浴室の異臭など、お気軽にお問い合わせください。


トイレのトラブル
キッチンのトラブル
バスルームのトラブル
洗面所・洗濯のトラブル
屋外・下水のトラブル
水まわりのトラブル


京都市・向日市・長岡京市・亀岡市なら出張費無料